デザインから選びたい指輪

赤い糸

デザインの違い

入籍に際して必要になるアクセサリーといえば結婚指輪です。結婚指輪は大きく分けてブランド商品とノンブランド商品があります。名古屋で前者を手に入れたい場合はブライダル用品専門店や街中のブランドショップに足を運ぶと良いでしょう。ブランドの結婚指輪は保証書がつきますので、高いクオリティが約束されます。逆に名古屋でノンブランドの結婚指輪を購入するメリットは価格にあります。結婚指輪には大まかなデザインの種類があります。スタンダードな人気を誇っているのがソリティアデザインです。ソリティアは中央に立て爪と大き目のストーンが配置されている指輪です。立て爪があることで宝石に光が射し込みやすくなっており、ダイヤモンドを美しく輝かせることができます。また名古屋で立て爪のない結婚指輪を求めている場合、エタニティリングを選択することができます。エタニティリングはアームを一周するように宝石が埋まっている結婚指輪です。ゴージャスでありながら機能的なのが優れており、物を持ったり着替えをしたりする際も宝石が当たりません。エタニティリングはソリティアデザインと衝突しませんので、重ね付けしやすい特徴があります。他にも結婚指輪で代表的なデザインといえばメレが挙げられます。メレはセンターストーンの両脇を挟むように二つ部の宝石がのっている結婚指輪です。両脇の宝石はダイヤモンドでなくても構いませんから、名古屋でカラフルな指輪がほしい方にとって魅力的です。